家づくりとは

 

中村建築の家づくりとは

一人の大工から始まった私たち中村建築の歴史もおかげさまで90年を超えました。

私たちのように大工をかかえる建築会社もずいぶん少なくなりました。

時代とともに家づくりのカタチも変わり「職人の腕」「匠の技」といったものは失われつつあるのかもしれません。

私たちの仕事は、ただ家を建てるだけではなく、お客様が安心して日々を送っていただくお手伝いをすること。

お客様には「家のことなら中村建築がいるから大丈夫!」と思ってもらいたい。

だから、私たちには「職人の腕」「匠の技」が必要なんです。

 

私たちの「家づくり」とはお客様との「未来づくり」です。

 

私たちの想い

「幸せな未来への礎を築く」

 

私たちが一番大切にしている想い(理念)です。

 

いろんなお客様がいらっしゃいます。

「子どもも大きくなってきたしマイホームがほしいなぁ・・・」

「離れて暮らす両親と一緒に暮らしたいなぁ・・・」

「生まれ育ったこの家を守りたいけど、もうちょっと暮らしやすくしたい!」

お客様お一人お一人、きっかけやご要望に違いはありますが、その全てのお客様が今よりも幸せな未来を描いていらっしゃる。

そのことを私たちはよく知っています。

だからちょっとしたことでも私たちにご相談下さい。

お客様の理想や夢をたくさん聴かせて下さい。

お客様の想いを私たちがカタチにしていきます。

 

私たちの未来は、常にお客様の幸せな未来とともに

 

家づくりとは



ページトップへ