スタッフブログ

中村建築の設計士さんが気にする家相とは

2020/07/03(金) 家づくりのこと

 

皆さん、家を建てる際、『家相』って

気にしますか?

 

少しだけ、中村建築のベテラン設計士さんから

お話しを聞きました。

 

鬼門

鬼門(きもん)とは、北東の方角のこと。その名の通り、

「鬼(邪気)の出入りする方角」を意味しています。

裏鬼門(うらきもん)とは、鬼門と反対の方角で

南西の方角のこと。裏鬼門と鬼門とセットで

不吉な方角と言われています。

 

その鬼門・裏鬼門の方角で避けるものは、

玄関・トイレです。

 

設計士さんは間取りを作る際、

玄関・トイレの位置を気にするそうです。

 

逆に鬼門・裏鬼門に大丈夫なものは、

寝室・子供部屋・書斎等です。

 

鬼門・裏鬼門の根拠がなくても

「なんとなく怖い」「避けたい」と

思ってしまいますよね。。。

なんてったって、大きな買物ですから( `ー´)ノ

 

他には、北入り玄関は好まないとか

キッチンは西側は避ける(日が当たるから)

などあるそうです。

 

いろいろ気にしたらキリがないですが、

設計士さんが気にしているとこだけ

書いてみました(^.^)

 

ーENDー

 

 

 

 

 

記事一覧|2020年7月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ